ROPPONGI TENMON CLUB

六本木天文クラブ

天文の専門家によるトークイベントを開催!
特別企画「今年は惑星に親しもう!~入門編~」
初回はナショナル ジオグラフィックとコラボしたスペシャルバージョン!!

日本語のみ

2018年の目玉の天文現象である火星接近をより深く楽しめるように5月~8月の期間に毎月1回、見頃を迎える金星、木星、土星、火星など惑星をテーマにしたトークイベントを実施します!

さらに130年の歴史を誇るナショナル ジオグラフィック協会が母体のドキュメンタリーチャンネル“ナショジオ”による、宇宙飛行士が地球の神秘を語る新番組「宇宙の奇石」も上映いたします。
同エリアのカフェ「TEA & FRUITS STAND」では木星をイメージした「惑星ドリンク」が登場。
「惑星ドリンク」を飲みながら、宇宙のロマンに想いを馳せてみてはいかがでしょうか?
素敵な週末の夜をお過ごしいただけることでしょう。

六本木天文クラブの日

8月上旬には金星、木星、土星、火星の天体が一緒に観望できるチャンスもありますので、
各惑星について知識を深めてさらに楽しく観望しましょう!

日時
2018年5月18日(金)
1回目 19:00~ 惑星セミナー(ナショナルジオグラフィック番組上映付き)
2回目 21:00~ 惑星セミナー(ナショナルジオグラフィック番組上映付き)
※各回約2時間
スピーカー
高梨直紘
(天文学普及プロジェクト「天プラ」代表)
参加方法
1回目 事前申込制 お申し込みはこちら
※5月1日(火)11:00~先着順にて受付開始
※事前にお申し込みいただいた方は座席あり、立ち見での参加も可能です
2回目 お申し込み不要
主催
東京シティビュー、六本木天文クラブ
六本木天文クラブ

「宇宙の奇石」

宇宙の奇石

私達が住む地球は、いったいどんな惑星なのか?地球を宇宙から眺めた唯一の人類である元宇宙飛行士たちと番組ホストのウィル・スミスが贈る、地球の神秘に迫るドキュメンタリー。

ナショナル ジオグラフィックとは

ナショナル ジオグラフィック

空中都市マチュピチュ(1911年)や沈没したタイタニック号の発見(1985年)など、歴史に残る数多くの実績を有するナショナル ジオグラフィック協会を母体とし、あらゆる領域の“未知”へ挑み、次世代の“知”へと変えていくドキュメンタリーチャンネル。
もっと詳しく

申込期間
2018.5.1(火) ~ 5.18(金)
会場
東京シティビュー 屋内 展望台(六本木ヒルズ森タワー52階)
料金
無料
※ただし東京シティビューへの入場券(一般1,800円)が必要です。
※年間パスポートもご利用いただけます。
お問い合わせ
東京シティビュー
Tel:03-6406-6652
メールでのお問い合わせ


カテゴリー
六本木天文クラブ
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る